栃尾の四季

栃尾の四季と風土

名峰守門岳の奥深い森から湧き出る源川は、支流から刈谷田川本流、信濃川へと脈々と流れ栃尾の大地をうるおし、人と文化を育んできました。まちには全国名水百選に選ばれた杜々の森湧水をはじめ名立たる名水の湧水、数多くの名所旧跡が点在し、春夏秋冬の美しい自然が四季折々の表情を楽しませてくれます。上杉謙信ゆかりの城下町としての歴史、雪国ならではの雁木の街並みも温かいぬくもりと豊かな趣を醸し出しています。

時の流れも織物と共に歩んできた町、それが栃尾です、美しい山河に恵まれ、しっとりとした落ち着きのあるたたずまいは、いかにも織物の里にふさわしい風情があります。伝統を誇る栃尾紬の産地から、今では複合織物とニットの一大産地として、国内はもとより世界のTOCHlOとして注目されております。 その歴史の1ページ、1ページは先人の不屈の精神と輝かしい実績を物語る記録でもあります。

名水公園と守門岳
高山植物
とちお祭
謙信公像 紅葉
雪庇
遊雪まつり
  • 名水公園と守門岳
  • 高山植物
  • とちお祭
  • 謙信公像 紅葉
  • 雪庇
  • 遊雪まつり