TOCHIO TEXTILE COLLECTION ‘18S/S<2017.05.17~18>を開催 いたしました。

2017.06.12
TOCHIO TEXTILE COLLECTION ‘18S/S<2017.05.17~18>を開催 いたしました。

TOCHIO TEXTILE COLLECTION ‘18S/S<2017.05.17~18>を開催いたしました。

■TOCHIO TEXTILE COLLECTION ‘18S/S 
栃尾からの発信『おりなす とちお』
伝統を受け継ぐ技・美しさ

開催日:5月17日(水) AM10:30~PM6:00
    5月18日(木) AM10:30~PM4:30
会場:表参道・新潟館ネスパス3F
   東京都渋谷区神宮前4-11-7 TEL03-5771-7711
_________________________________  
展示構成
●今回の展示会は、杤尾産地の得意商品である天然繊維と化合繊の複合素材を中心に栃尾の織り、編み、染色、撚糸の高度な技術と独自の差別化を施した2018春夏向けの幅広いオリジナル素材をアピール。会場入口には、出展企業が最も得意としている、力を入れている商品1点を製品化し生地サンプルとともに展示し、会場内を進むと生地素材のバリエーションが全て見られるように構成。産地ブランド「おりなす とちお」をブランディングしながら出展企業をPRするコーナーなどに厚手のスーツ素材や薄手の綿素材、ファンシー素材など各社が企画開発した製品総点数308点の2018春夏向け素材を展開した。
また、栃尾産地の歴史を知ってもらう「アーカイブコーナー」を設置し、古くから保存していた生地見本のスクラップも展示。一つ一つ手に取りながら産地の伝統と実績にうなずく来場者の姿が見受けられた。
「おりなす とちお」を活用したオール長岡産のアロハシャツを展示した試作開発商品コーナー、布製のチェーンショルダーバッグなどカバンや小物雑貨を展示したコーナーでは、伝統の技術と新しい感性の融合を訴求。幅広い分野に対応する産地の強みと技術の可能性を最大に披露しました。

出展総点数 308点(織物197点・ニット37点・染色74点)
 
出品メンバー
●テキスタイル
かざぜん(株)(有)木豊工場 (株)ハセック
港屋(株) 山信織物(株)ロザーヌテキスタイル(株) (株)渡健  
●ニット
栃尾ニット(株) (有)白倉ニット
●染色
いずみ染工(株)

主催/栃尾織物工業協同組合、栃尾織物産地買継商業組合
協賛/一般財団法人栃尾織物協会、
後援/新潟県、長岡市

◆メディアに掲載されました
・栃尾タイムス 2017.5月25日、6月5日
・繊維ニュース 2017.5月18日
・その他各紙